abc the11thペーパークイズで発生しました採点ミスについて

先日はabc the11thにお越しいただき、誠にありがとうございました。 このたび、abcの第1ラウンドのペーパークイズの採点におきまして、重大なミスが発生いたしましたので、お詫びと訂正をさせていただきます。

今回のabcのペーパークイズですが、127問目(Q.ダーツで、狙った位置は外したものの結果的に良い位置に刺さったことを何という? 1.キャッチ 2.ヒット 3.ネクスト 4.ゲット)において、事前に作成していた解答ファイルの選択肢番号に誤りがあり、本来の正解である1番(キャッチ)は正解と判定されず、3番(ネクスト)と書いた人が正解となる処理がされてしまいました。

このため、参加者の皆様のペーパーの順位が大きく変動することは勿論のこと、

  • 当日緑プレートと発表した根本郁弥さんは本来は黄プレート
  • 当日黄プレートと発表したお一方は本来は緑プレート
  • 当日不通過と発表した土田元さん、武藤俊秀さんは本来は緑プレート
  • 当日緑プレートと発表したお二方は本来は不通過
と誤って判定されてしまいました。

※ペーパー1位~4位の順位には誤りがありません。
※青プレートの8名の顔触れには誤りはありませんが、一部の順位には誤りがありました。

このたびは、決してあってはならないペーパーの採点において重大なミスが発生してしまい、誠に申し訳ございませんでした。 機械での採点を導入したことによって、よりヒューマンエラーを解消しなければい けないという意識、そして努力が足りませんでした。弁解の余地はございません。

※問題を作成された方々、採点業務を行っていただいた方々には何の落ち度もありません。運営側がきちんとチェックの機会を設けなかったところに問題がありました。

今後の対応についてご説明致します。このページが更新された時点で、ペーパークイズの成績開示を開始いたします(昨年のようなアンケートへの回答は必要ありません)。名前・学校名・学年を明記の上、11th_paper_result(at)abc-dive.com ((at)を@に置き換えてください)に送っていただければ、成績をご連絡致します。当日緑プレートと発表したものの、実際には通過されていない方もいらっしゃるため、申し訳ありませんが訂正後の上位48人の順位はここで報告いたしません。(ペーパークイズの成績開示は、数日おきのお返事を予定しております。開示する成績は、当日通過とされた方および本来通過であった方は、訂正前の順位と訂正後の順位を両方ともお伝えいたします。それ以外の方は、訂正後の順位をお伝えいたします。)

また、次回大会で同じ形式が行われるか行われないかに関わらず、4月8日を目処に再発防止策を公開する予定です。

参加者の皆様、このようなミスを起こしてしまい大変申し訳ございません。特に土田さん、武藤さんは本来は通過者であったにもかかわらず不通過という判定を下してしまい、何度謝罪をしていいかわかりません。

また、時間内に終わるように、そして楽しい大会にして頂くために協力をしてくださった当日スタッフの皆様、問題選定および裏取りスタッフの皆様にも、トップの不手際で辛い思いをさせてしまったことをお詫び申し上げます。

次回以降、二度とこのようなことが起こらないよう、細心の注意をはらう所存でございます。どうか、今後ともabcをよろしくお願いいたします。

2013年3月29日
abc the11th
大会長 小鍋 祐輔