abc the12th

新世代による基本問題実力No.1決定戦

大会は終了いたしました。ご参加・ご観戦いただいた皆様、ご協力いただきました社会人の皆様、ありがとうございました!

結果報告

開催日:2014年3月23日
開催地:横須賀市文化会館
参加人数:616人
ペーパー1位:武富 康朗(東京大学4年) 137/150点
Winning Answer:「ライチョウ」(岐阜県、長野県、富山県の3県で県の鳥となっている鳥は何でしょう?)
優 勝:青木 寛泰(開成高校3年)
準優勝:佐谷 政裕(早稲田大学2年)
第3位:李 泰憲(東京大学1年)
準決勝進出:
 武藤 大貴(名古屋市立大学2年)
 加瀬 主税(開成高校1年)
 竹内 玲(慶應義塾大学4年)
 法岡 大樹(早稲田大学2年)
 原 滉明(千葉大学1年)
 武藤 俊秀(九州大学2年)

敗者復活における出題ミスについて

当日敗者復活第1ステップの第6問で出題された問題に不適切な点がございましたのでご報告させていただきます。

当日、第6問では以下の問題を出題致しました。

Q. 現在、日本の国会議員の定数は衆議院と参議院を合わせて何人でしょう?

この問に対し、こちらでは衆議院480人、参議院242人で「722人」という答えを想定しておりました。大会開催日時点で、衆議院・参議院ともに国会に在籍している議員数は(欠員を含めて)そのようになっています。

しかし、昨年所謂「0増5減」改革がなされたことに伴い公職選挙法が改正され、大会開催日時点で、法律上の定数は衆議院475人、参議院242人と変更されております。よって、この定義に従う場合には回答は「717人」となります。

つまりこの問題は「国会議員の定数」という言葉の解釈により回答が複数考えられる状態にあり、本来出題されるべき問題ではありませんでした。 にも関わらず当日は上記の問題が出題され、「722人」のみを正解とし「717人」を誤答とする不適切な判定を行ってしまいました。 敗者復活戦の進行に大きな影響を与え、参加者の皆様に多大なご迷惑をお掛け致しました。大変申し訳ございませんでした。

ペーパークイズ集計結果

当日のペーパークイズの集計結果はこちらのPDFファイルをご覧ください(問題の正解について記載があります。これから問題を解かれる方はご注意ください)。

問題集について

大会当日に配布いたしましたabc the12th/EQIDEN2014公式問題集ですが、 別解がある問題に関しても原則として模範解答のみを掲載しています。 また、複数の読み方が可能な熟語に関しても、代表的な一例のみを掲載しています。

What's new

2014/03/16 abc当日エントリーを実施します。詳しくはエントリーをご覧ください。

2014/03/15 参加者の皆さんへを掲載しました。

2014/03/12 懇親会に関するお知らせを更新しました。

2014/03/12 取材についてのページで、「ニコニコチャンネルにおける配信」に関するお知らせを掲載しました。

2014/03/10 大会観戦についてのページを公開しました。

2014/03/09 USTREAMによる大会の映像配信についてのページを公開しました。

2014/03/07 セルフプロデュースについてのページを公開しました。

2014/03/04 取材についてのページを公開しました。

2014/02/20 問い読みについてのページを公開しました。

2014/02/19 abcエントリーのページを公開しました。

2014/02/09 当日スタッフの募集を開始しました。

2014/02/09 問題集頒布に関するお知らせを公開しました。

2013/10/11 ルールを発表しました。

2013/09/01 公式サイトをオープンしました。